ワンピースネタバレ予想速報

【ワンピース】イワンコフが握るクロコダイルの弱みに迫る!

無題

 

イワンコフが以前、
意味深な事を口にしていました。

 

 

ヴァタシはクロコボーイの弱みを1つ握っている。

 

 

これは大監獄
インペルダウンでの出来事でした。

 

 

ワンピースこんな感じで、
伏線をちょくちょく入れてくるのが、
人気の秘訣なのかもしれません。

 

 

伏線があれば考察する人も増え、
物語自体に飽きが来なくなります。

 

 

今回はイワンコフが握っている、
いまだ明かされていないクロコダイルの、
秘密に迫っていきたいと思います。

 


Sponsored Links

イワンコフって誰?

 

本題に入る前に少し、
イワンコフについて紹介しておきます。

 

 

イワンコフは革命軍の幹部です。
関連記事:革命軍一覧(現時点まで)

 

 

トップのドラゴンとも付き合いが、
長いようでインペルダウン内にいた時も、
ドラゴンの事を気にかけていました。

 

 

インペルダウンではLEVEL5.5に、
居場所を作りインペルダウン内部だけでは
なく外部の情報も手に入れていたようです。

 

 

ルフィが来るまではもっと、
インペルダウンにいるつもりでした。

 

 

ですがドラゴンの息子だとわかった
瞬間今が脱獄の時期だと即座に判断して、
ルフィ達と共にマリンフォードを目指しました。

 

 

イワンコフは革命軍と言う事もあり、
今後再登場するのはほぼ確定だと思います。

 

 

なぜかと言うとドレスローザ編に、
入ってから革命軍の動きが活発化してきたからです。

 

 

サボ、コアラ、ハック。
サボに関しては革命軍ナンバー2ですし、
明らかに何かが動き出している感があります。


Sponsored Links

イワンコフとクロコダイル

 

この2人は必ず過去に深い、
エピソードがあると確信しています。

 

 

冒頭でも少し触れましたが、
インペルダウンでイワンコフとクロコダイルが、
交わした会話は興味深いものがありました。

 

 

2人の会話からわかっている事を抽出すると、

■イワンコフは誰も知らないクロコダイルの過去を知っている。

 

■クロコダイルは秘密を誰にも知られたくない。

 

■仮に知られたら今後の自分の人生に大きく関わる。

軽くまとめるとこんな感じになるかと。

 

 

アラバスタを散々荒らしまわり、
ルフィを2回も死の淵まで追いつめた、
クロコダイルを黙らせるほどの秘密。

 

 

考えてみれば凄い事です。

 

 

クロコダイルはいつでも、
自分の考えや態度は崩さない男でしたからね。

 

 

それがイワンコフが、

 

 

『クロコボーイ・・ヴァナタの過去・・!』

 

 

と囁くだけで黙らせる事が出来る訳ですから(笑)

 

 

実際クロコダイルとイワンコフに、
そこまで力の差があるとも思えないのです。

 

 

なので完全にこの弱みだけで、
クロコダイルの動きを止めている事がわかります。

 

 

肝心なのはその弱みがなんなのか。
ですが現時点だと本編で触れられていません。

 

 

なのでここからは予想になります。

 

 

クロコダイルの秘密は、
イワンコフの能力が深く関係してると思います。

 

 

イワンコフはホルホルの実を、
食べたホルモン注入人間でした。

 

 

注入できる種類も様々で、
有名なのは以下の2つになるのでは?

 

 

■性別を変える力

 

 

■テンションホルモン

 

 

一時的に身体能力を復帰させる。
効力がきれるともの凄い疲労に襲われる。

 

 

この他にもイワンコフが自身に、
注入していた治癒ホルモンもあります。

 

 

今回注目して欲しいのは、
治癒ホルモンではなく性別を変える力です。

 

 

実際にインペルダウンでは、
LEVEL5.5に忍び込んできた海賊?

 

 

に対してこの技を披露していました。
この時は男性が女性になる瞬間でした。

 

 

このように簡単に性別を変える事が可能です。

 

 

クロコダイルは見るからに男ですが、
実は昔は女性でイワンコフの能力で、
男性に変えてもらったのではないでしょうか?

 

 

よくよく見れば気づくと思うのですが、
クロコダイルの服装はどれも普通の、
男性が着るものではありません。

 

 

クロコダイルのトレードマークとも
言えるコートはいかにもお金持ちの、
女性が身に付けているものです。

 

 

なぜ性別を変えてもらったのか。
それは自分の力の限界に気付いたからかも?

 

 

ゾロの幼馴染であるくいなも女性に、
生まれたがために世界一の剣豪になれない。

 

 

と苦しんでいました。

 

 

実際現実世界でも、
一般的に力があるのは男性です。

 

 

クロコダイルは、
海賊王になるのが夢でしたよね。

 

 

世界一の剣豪が女性でなる
事ができないなら女性が海賊王に、
なるのはもっと無理なはずです。

 

 

クロコダイルは過去に、
白ひげに戦いを挑み負けています。

 

 

この時性別が女性だとしたら、
クロコダイルは自らの限界に気づき、
唯一男になれる手段であるイワちゃんを頼った。
関連記事:ルフィの母親はクロコダイルだった?

 

 

そんな甘ったれた過去を、
ルフィやその他大勢に知られたくなかった。

 

 

と考えるのが自然ではないでしょうか。

 

 

余談ですがクロコダイルの顔にある、
深い縫い後は白ひげと戦って負った傷なのでしょうか。

 

 

クロコダイルの過去は深そうです。

 

 

頂上戦争が終わるまで新世界に行く
事を、少し怖がっていたみたいですし。

 

 

これからどんな形で再登場するのか。
今どんな活動をしているのか気になりますね。

 

 

>>頂上戦争でクロコダイルの印象が変わる?



最新情報

Sponsored Links


 

ワンピースその他   コメント:0

この記事に関連する記事一覧