ワンピースネタバレ予想速報

【ワンピース】CP9 メンバー一覧!

無題

 

正直需要は極めて低いと思いますが、
今だ人気が高いCP9のメンバーをご紹介します。

 

 

CP9の特徴として全員が六式という、
人間を超越した体術をマスターしています。

 

 

海軍将校クラスになると六式の、
ソルや鉄塊を使える者もいるみたいです。

 

 

メンバーは全員で7人。
世界政府直下の諜報機関で、
最近はCP0も出てきました。
関連記事:CP0のメンバーはCP9より強い?

 


Sponsored Links

CP9メンバー

 

■ロブ・ルッチ

 

 

CP9随一の強さを持ち合わせる。
他のメンバーと比べるとルッチは別格。

 

 

ウォーターセブンでは一度、
ルフィを一撃で追いつめる程の実力者。

 

 

フクロウを倒したフランキーの、
攻撃を鉄塊でダメージ0に変換。

 

 

一発でフランキーを追いつめています。

 

 

海軍本部中将や海軍大将の、
青雉からも認められる程の実力者。

 

 

エニエスロビーで再度ルフィと戦い敗北。
その後は療養をして姿を消しているようです。

 

 

道力→4000
悪魔の実の能力→ネコネコの実(ゾオン系)
関連記事:ルッチの強さを徹底考察!

 

 

■カク

 

 

実質ルッチの次に強いと言われている。

 

 

強さ自体に興味はないらしくジャブラに、
強さを競われた時は興味がなさそうでした。

 

 

元は無能力者でしたが、
エニエスロビーで悪魔の実を食べる事で、
ゾオン系の能力者に変化を遂げました。

 

 

外見は鼻の長さから、
ゾロにもウソップと間違えられています。

 

 

エニエスロビーでゾロと戦い敗北。

 

 

道力→2200
悪魔の実の能力→ウシウシの実(ゾオン系)

 

 

■ジャブラ

 

 

実質CP9では3番手の実力者。
負けず嫌いな正確が特徴的です。

 

 

後戦う時は騙し討ちも専売特許との事。

 

 

ウソップを一度死の淵まで、
追いつめたが間一髪でサンジが登場。

 

 

サンジと戦った際はロビンとは、
生き別れの兄弟なんだ!(笑)と、
嘘をつきましたがあっさり見破られています。

 

 

その後サンジに敗北。

 

 

道力→2180
悪魔の実の能力→イヌイヌの実(ゾオン系)

 

 

■ブルーノ

 

 

CP9では中間に位置する実力者。

 

 

ウォーターセブンや海列車では、
麦わら一味を追いつめています。

 

 

その後迷いが消えたルフィと、
対峙してギア2を発動され手も足も出ず敗北。

 

 

鉄塊はそれなり鍛えられていた印象。

 

 

道力→820
悪魔の実の能力→ドアドアの実(パラミシア系)

 

 

■クマドリ

 

 

何が喋る時には必ずと言って
良い程よよいっと言う口癖がある。

 

 

最初はナミと交戦。
全く歯が立たないナミだったが、
程なくしてチョッパー交代しています。

 

 

チョッパーはエニエスロビーで、
初めて禁断のランブルボールを解禁。

 

 

ランブルボールを3つ
使う事で怪物に変化します。

 

 

その後暫く動けなくなる
リスクや最悪命を落とす事も。

 

 

怪物チョッパーの前に破れた
フクロウは無残にも遠くへと飛ばされます。

 

 

道力→810
無能力者

 

 

■フクロウ

 

 

丸々として外見が特徴。

 

 

CP9の道力は、
フクロウによって弾き出されている。

 

 

口についているチャックは情報を、
外に漏らさないようにするためらしいですが、

 

 

本編ではジャブラの秘密を皆にばらしています。

 

 

フランキーに力負けしています。

 

 

道力→800
無能力者

 

 

■カリファ

 

 

元はウォーターセブンで、
アイスバーグの秘書を務めていました。

 

 

CP9唯一の女性諜報部員ですが、
六式を全てマスターしているので油断は禁物。

 

 

最後にはナミに敗北していますが、
カリファの油断が敗北に繋がっています。

 

 

元々無能力者でしたが、
カクと同じくエニエスロビーで、
悪魔の実を食べて能力者に変化。

 

 

道力→630
悪魔の実の能力→アワアワの実(パラミシア系)

 

 

CP9メンバーはどのキャラも半端者では
ないので今後再登場する可能性は高いです。

 

 

特にルッチはルフィに敗北したとは言え、
何度もルフィを追いつめているので今後、
活躍の場はいくらでもあるでしょう。

 

 

その他メンバーで、
CP9の新入りも存在していました。

 

 

ネロという名前で四式使いです。

 

 

海列車でフランキーと対峙しますが、
ロックオンされ一撃でやられてしまいます。

 

 

その後ルッチにCP9に四式は、
必要ないと言われて捨てられています。

 

 

正確には、

 

 

「何もかも中途半端なお前にCP9は務まらん!」

 

 

と言われていました。
ルッチは他のメンバーと比べて、
1人だけ迫力と威圧感が違いカッコイイです。

 

 

ルッチは冷静沈着な性格が、
特徴的ですが苦楽を共にしたメンバーは、
ルッチからしてみても大切な存在だと思います。

 

 

>>ドンキホーテファミリー幹部一覧



最新情報

Sponsored Links


 

ワンピースその他   コメント:0

この記事に関連する記事一覧