ワンピースネタバレ予想速報

【ワンピース】ドフラミンゴVSドラゴンの強さ比較!

ドレスローザ現国王にして

悪のカリスマであるドフラミンゴ。

 

 

さらに革命軍トップのドラゴン。

ドラゴンは世界政府を叩き潰そうと目論んでいます。

 

 

この2人のどちらが強いのかと

言われればドラゴンになると思います。

 

 

革命軍2番手のサボでも

大将と渡り合うくらいの強さでしたからね。

 

 

どちらが強いのかは大体の方がドラゴン!

と言われると思いますがもう少しじっくり比較しています。


Sponsored Links

ドフラミンゴとドラゴンの能力

 

まずドフラミンゴはイトイトの

実の能力者でパラミシア系です。

 

 

パラミシアは超人系とも言われ

まさに人知を超えた能力が特徴的です。

 

 

ドフラミンゴの場合糸を自在に操ることが

できますがこれがどう考えても外れの能力だと思われます。

 

 

並みならなぬ努力によって今のように

糸で空を飛んだり糸で相手を切断したり

鋼鉄を切断できるようになったのでしょう。

 

 

ルフィも最初はゴムゴムの能力を

全然生かすことができずに子供時代は

エースによくからかわれていましたね。

 

 

そしてドラゴンの能力はまだ不明です。

 

 

グランドラインに入る前

ローグタウンで初登場していますが

今だ強さも能力も全てが謎に包まれています。

 

 

唯一わかっているのは

ルフィの父親でありガープの息子であるということ。

 

 

もしかしたら無能力者というオチもあるかもしれません。

 

 

ドラゴンの能力や強さについては

こちらの記事でもじっくり考察しています。

 

 

⇒ ドラゴンの悪魔の実の能力を考察

 

⇒ ドラゴンの強さを徹底考察

 

 

能力だけでドフラミンゴとドラゴンを

比べた場合全く優劣が付けられないので

次は戦った時の強さについて考えていきます。

 

ドフラミンゴとドラゴンの強さ比較

 

 

まずドフラミンゴです。

 

 

ドフラミンゴが打ち負かした

キャラクターは以下の通りです。

 

 

  • ハイエナのベラミー
  • トラファルガー・ロー(2回)
  • ゲッコー・モリア
  • サンジ

 

 

もしかしたら他にもいたかも。

上をみても分かるとおりドフラミンゴは

同じ七武海を2人も打ち負かしています。

 

 

しかもローは2回もやられています。

 

 

このことからドフラミンゴは

七武海の中でもかなり上位の強さを

持っていることは確かなようです。

 

 

そしてドフラミンゴがボスキャラと

なっているドレスローザ編ではルフィも

 

 

かなり苦戦を強いられていて必殺技の

ヒートホークを食らってもその後ピンピン動き回れる程です。

 

 

ただ四皇カイドウの話をされると

冷や汗をかいたり青雉と真っ向から戦ったときも

自分から戦いを避ける傾向がありました。

 

 

それから新しく大将になった

藤虎にも結構警戒気味だったかもしれません。

 

 

このことからドフラミンゴの強さは

七武海上位ではあるものの大将に勝つことは

難しく四皇には敵わないと言えるでしょう。

 

 

対するドラゴンはというと

革命軍ナンバー2のサボでさえ

大将藤虎に匹敵する、もしくはそれ以上の強さです。

 

 

サボは子供時代から革命軍にいたと

思われるので戦闘の基礎はドラゴンから教わった思われます。

 

 

技名も竜の鉤爪や竜の息吹など

ドラゴンに関するもの多いです。

 

 

革命軍ナンバー2がトップより強いとは

思えないのでドラゴンはサボ以上の強さでしょう。

 

 

このことからドラゴンは大将以上で四皇に
匹敵する強さであってもなんらおかしくないです。

 

 

大将から戦いを避けて四皇に冷や汗をかく
ドフラミンゴではドラゴンに勝つのは難しいと思われます。

 

 

それに作中でもドラゴンは

かなり大物のように描かれているため

大将や四皇と比べて別格かもしれません。

 

 

なによりもルフィの父ちゃんですからね。

今のルフィよりはずっと強いでしょう。

 

 

⇒ 革命軍メンバー一覧

 

⇒ ドンキホーテファミリー幹部一覧



最新情報

Sponsored Links


 

ワンピース 強さの考察   コメント:0

この記事に関連する記事一覧