ワンピースネタバレ予想速報

【ワンピース】クロコダイルの強さと2年後の動きについて

ワンピース序盤に登場したクロコダイルですが

新世界に入ってまだ本格的な動きを見せていませんね。

 

 

もしかしたらルフィ達が修行していた

2年間で大きく活動をしていたのかもしれませんが

 

 

物語の中でも重要なキャラクターな上にまだ伏線も

残されているので新世界で脱落したとは考えにくいです。

 

 

クロコダイルの伏線について

 

⇒ イワンコフが握るクロコダイルの弱みに迫る!

 

 

序盤と言ってもクロコダイルはグランドラインに

突入してから初めての大ボスで初登場した時は

底知れない大物の雰囲気を漂わせていました(笑)

 

 

今回は今だ強さ関係がよくわからない

クロコダイルの強さや2年後の動きについて話していきます。


Sponsored Links

ルフィVSクロコダイル


クロコダイルはルフィが初めて倒した

七武海ともあり最初はとんでもない強い敵

でしたがその後どんどん強さの株が下がっているようです。

 

 

これは世間のイメージで個人的には

クロコダイルは今でも相当強い位置にいると思います。

 

 

ただルフィとの相性が悪かった気がしますね。

 

 

ルフィがクロコダイルを倒した時は手についた

地を水代わりにしてクロコダイルに触れて攻撃していました。

 

 

クロコダイルが登場したころは悪魔の実の

能力の中でもロギア系、つまりクロコダイルが

持っているスナスナの能力の対処法がありませんでした。

 

 

グランドライン突入前からルフィを敵視していた

海軍本部のスモーカー(その時は大将)にルフィは

対策が取れずに逃げる一方でした。

 

 

というよりその後頂上戦争の時もルフィは

スモーカーに捕まっていましたし覇気が登場する

まではロギア系の能力者はほぼ無敵と言われていました。

 

 

ですがルフィにしては珍しく砂を水で固まらせる

ことによって砂のように分散できなくさせました。

 

 

こうしてクロコダイルはルフィに負けてしまいました。

 

 

クロコダイルは十分強かったのですが能力の応用に

特化しており肉弾戦はあまり得意ではなかったんですね。

 

 

逆にルフィが肉弾戦で負けたのは後に出て来る

CP9くらいなので触れることができればルフィが圧倒的に有利でした。

 

 

まあクロコダイルは頭が凄くキレる男(?)
なので毒針などで対抗したんですが駄目でしたね。

 

 

こうしてグランドライン序盤で脱落した

クロコダイルはこれで終わりかと誰もが思いました(笑)

 


Sponsored Links

 

クロコダイル再登場後の強さ

 

 

そしてクロコダイルはなんとルフィが潜入した

大監獄インペルダウンの最深部であるLEVEL6で再登場!

 

 

この時はバギーやMr.3、Mr.2ボンクレー

なども再登場を果たしかなり燃える展開でしたね♪

 

 

なぜクロコダイルが檻の外に出れたかと言えば

LEVEL6に閉じ込められたルフィ達の脱出に

クロコダイルの能力が必要だったからですねー!

 

 

クロコダイルの能力は岩や大地など触れたもの

全て砂に変える事が出来るのでこの時は大活躍でした。

 

 

イワンコフがクロコダイルを抑えていたので

ルフィや七武海のジンベエとも衝突することがなく

頂上戦争まで行動を共にしました。

 

 

気になるこの時の強さですがギア2を

覚えたルフィに見劣りすることがない強さでした。

 

 

というか敵によってはルフィより活躍していた気がします。

 

 

やはりロギア系能力者で元七武海の

強さは伊達じゃないということでしょう!

 

 

頂上戦争編ではエースが絶体絶命のピンチの

時に助けましたしジンベエとルフィが赤犬に

追われている時も率先して助けてくれました。

 

 

ジンベエは魚人なのでクロコダイルにとっての天敵ですが

ジンベエは赤犬の攻撃を止めることがほとんどできなかったです。

 

 

逆にクロコダイルはジンベエに対しては滅法弱いですが

赤犬の攻撃をジンベエ以上に止めることができたと思います。

 

 

このことからクロコダイルは七武海の中でも

一番早くルフィに負けてしまいましたが場合に

よってはクロコダイルが勝てる七武海もいると思います。

 

 

ただ気になるのはドフラミンゴに

クロコダイルが首を糸で切られて復活していたことです。

 

 

ドフラミンゴは2年後に強力な

覇気が使えることが分かっています。

 

 

ドフラミンゴ自体40歳を超える年齢なので

今更2年間の間に覚えたとは考えづらいです。

 

 

恐らくこの時は作者の尾田先生の中で

覇気の構想が固まっていなかったことが原因かと思われます。

 

 

なので2年後に登場したらクロコダイルも覇気が使えて

相棒のMr.1ダズボーネスも覇気が使えるようになってると思います。

 

 

2人も既にルフィ、ゾロに負けてしまった

キャラクターですが頂上戦争後に新世界に再び入ると

言っているので今頃新世界で何かしらの活動をしているでしょう。

 

 

2年後に登場してもルフィと戦うことがない

どころかルフィの味方をしてくれそうな気もしますが(笑)

 

 

クロコダイルって実は情け容赦ない

キャラクターではなく情があるキャラなので

ルフィがピンチになった時にさりげなく援護してくれそうです。

 

 

ただクロコダイルとダズボーネスだけでは新世界を

渡っていくのは厳しいのでまたバロックワークス

みたいな組織を作って悪さをしているか。

 

 

はたまた普通に海賊団を結成しているか、

または四皇の傘下に入っていそうです。

 

 

いずれにしろ再登場したらファンを離れてしまった

人も少なからず戻ってくるのではないでしょうか?

 

 

自分のようにクロコダイルの再登場を

待ち望んでいる人は多そうですねー!

 

⇒ 頂上戦争でクロコダイルの好感度がアップ

 

⇒ ルフィの母親がクロコダイルって本当?



最新情報

Sponsored Links


 

ワンピース 強さの考察   コメント:0

この記事に関連する記事一覧