ワンピースネタバレ予想速報

【ワンピース】黒ひげ(ティーチ)2年後の強さを徹底考察!

無題

 

2年後では四皇候補の、
1人として位置づけられている黒ひげ。

 

 

元々悪魔の実の能力の力を得るまでは亡き、
エースの部下として白ひげに所属していました。

 

 

ですが白ひげ4番隊隊長サッチの、
命を奪いヤミヤミの実を手に入れて、
一気に危険人物に昇格しました。

 

 

頂上戦争終わってから2年間。
どのような進化を遂げたのか予想していきます。

 


Sponsored Links

黒ひげは2年間何したの?

 

魚人島で再会したジンベエによると、
新世界で能力者狩りをしてより強い能力を、
得るために奮闘しているとか。

 

 

黒ひげ自身は現在ヤミヤミとグラグラの、
能力を得る事にに成功していますがどちらも、
横取りした力なのが何とも憎たらしいです(笑)

 

 

黒ひげは能力者の命を奪った後に、
その能力者の悪魔の実を手に入れる、
手段を持っていると言います。

 

 

元々悪魔の実は1つ食べるのが、
限界で2つ目を食べると食べた者は、
跡形もなく吹っ飛ぶとか。

 

 

CP9のブルーノが言っていました!

 

 

ここまで来るとこの発言が、
本当かどうか怪しい気がします。

 

 

真実であるなら黒ひげが2つの、
能力を手にしている事実がおかしいです。

 

 

2年後黒ひげ海賊団はバージェスが、
ドレスローザのコロシアムに参戦しました。

 

 

が、バージェスは能力者ではなく、
メラメラの実を手に入れるためにやってきました。

 

 

2年間能力者狩りに奮闘している、
割には良い能力が見つからなかったのか。

 

 

それともエースのメラメラの実の力を、
初めから欲していたのか。

 

 

少し話が逸れてしまいましたが黒ひげは、
ルフィが海賊活動を休止していた2年間の、
間もラフテルを目指して頑張っていたのでしょうか?

 

 

もし黒ひげが2年間も全力で、
海賊王を目指していたとしたら、
とっくにグランドラインの終着地点、
ラフテルに着いているはずですが。

 

 

黒ひげはまだ海賊王になっていません。

 

 

では2年間何をやっていたのか。

 

 

黒ひげは頂上戦争で、
グラグラの能力を手に入れた時に、

 

 

赤髪のシャンクスに言って、
いた言葉がひっかかるのです。

 

 

『お前達と戦うにはまだ時期が早い・・・!』

 

 

この一言で読み取れるのは、
黒ひげがまだシャンクスと戦うには、
リスクが高いと思ったか。

 

 

黒ひげ自身力を温存して、
新たにやる事があったのか。

 

 

どちらかだと思います。

 

 

私は前者の可能性が高いと見ていて、
シャンクスと戦っても頂上戦争の時では、

 

 

シャンクスに勝てる確率は、
低いと黒ひげは判断したのだと思います。
関連記事:シャンクスがトキトキの実である根拠は?

 

 

グラグラの力を手に入れたとは、
いえまだ能力を使いこなすのには、
時間がかかりそうですよね。

 

 

そしてシャンクス自身も黒ひげに、
絶対勝てるわけではなさそうでしたが。

 

 

黒ひげはルフィが修行していた2年間、
海賊王に確実になるための準備をしていたのかも。


Sponsored Links

黒ひげは2年後海賊王に一番近い?

 

現時点(ドレスローザ編)では、
黒ひげは海賊王に一番近い男だと思います。

 

 

根拠はいくつかあります(笑)

 

 

①まず2年前に世界最強の男と、
言われていた白ひげの能力を手にしている事。

 

 

②そして歴史上前代未聞の、
悪魔の実を2つ使う事ができる人物である事。

 

 

この2つが大きく関係していると思います。
では強さはどのくらいになっているのか。

 

 

少なくとも2年前の頂上戦の時でも、
センゴク元帥と張り合うくらいの力は持っていました。

 

 

危険度から言っても既に懸賞金は、
四皇クラスなのではないでしょうか。

 

 

マリンフォードを半壊させて、
インペルダウンでLEVEL6の、
囚人達を解放させた張本人です。

 

 

超危険人物ですよね・・・。

 

 

そう考えると2年後は四皇の、
頂点クラスはあると思います。

 

 

もしかしたらもう赤髪のシャンクスでも、
黒ひげを止める事はできないかもしれません。

 

 

2年間の間にグラグラとヤミヤミの技の、
バリエーションもかなり増えていると思います。

 

 

ルフィが好きなのでなるべく黒ひげは、
支持したくないですが現時点ではルフィより、
全然強さは上だと思います。

 

 

黒ひげは本名が、
マーシャル・D・ティーチなので、
Dの血を引くものである事は確かです。

 

 

Dの一族なら覇王色の覇気は、
生まれながらの素質として使用できると思います。

 

 

なのでルフィは覇王色で、
黒ひげと差別化を図る事はできません。

 

 

そして武装色と見聞色の覇気も、
当然のことながら使用できるでしょう。

 

 

今のルフィでは正直まともに、
太刀打ちができなさそうな相手です。

 

 

2年前にエースには勝つ事ができないと、
言われていたバージェスでさえコロシアムの、
雑魚敵を一瞬にして一掃できる力があります。

 

 

黒ひげ本人に関わらず黒ひげ海賊団は、
2年間の間に相当な力を手にしている事が、
予想されますね。

 

 

現時点ではルフィは黒ひげに勝てないと、
思いますが島を超える事にどんどん黒ひげに、
対抗できる強さになっていくと思います。

 

 

黒ひげの強さの予想をまとめると・・・

 

 

    • ルフィ以上で四皇最強レベル。
    • 大将でも黒ひげを止める事はできないかも(?)

 

 

黒ひげは2年後に一度も顔を出して、
いないので再登場するのが待ちきれないですね!

 

 

>>ワンピースのラスボスを予想してみた!



最新情報

Sponsored Links


 

ワンピース 強さの考察   コメント:0

この記事に関連する記事一覧